イベント情報

岩手・木質バイオマス研究会から定例セミナーのご案内です。


定例セミナーの情報は詳細が決まり次第このページに掲載します。

 

 

おかげさまで7月14日に開催した総会と講演会は無事終了しました。

活動報告をご覧ください。

会員の方は会員専用ページの資料や記録をご参照ください。

岩手県林業振興課からのご案内です。

◆いわて木質バイオマスエネルギーフォーラム

             記

1 日 時 平成30年11月7日(水)13:30~16:30(開場 13:00)

2 場 所 プラザおでって3階おでってホール(盛岡市中野橋通一丁目1-10)

3 テーマ 「木質バイオマスエネルギーの産業分野での利用~農業分野での利用の可能性~」

4 内 容

  第1部 講演 13:40~15:50

   ①「木質エネルギーの活用指針と横たわる課題」

     岩手大学名誉教授 沢辺 攻 氏

   ②「南房総市における木質バイオマスエネルギー利用の取組」

     千葉県南房総市市民生活部市民課市民協働グループ 副主査 押元 大起 氏

   ③「岩手県の施設園芸における木質バイオマスエネルギー利用の取組」

     岩手県農業研究センター技術部南部園芸研究室 主任専門研究員 千葉 彩香 氏

  第2部 ディスカッション 15:50~16:30

   講演者と参加者によるフォーラムディスカッション

5 主催 岩手県

6 お申込み方法

  以下の必要事項を御記載の上、メール又はFAXでお申込みください。

  〔必要事項〕所属、職名、参加者氏名、電話番号

  〔申込締切〕平成30年10月31日(水)

  〔FAX番号〕019-629-5779

  〔メールアドレス〕chikage_toyama600@pref.iwate.jp

  ※こちら↓から申込用紙などダウンロードできます。

  http://www.pref.iwate.jp/ringyou/mokuzai/biomass/040015.html

バイオマス産業社会ネットワークからの情報です。

◆バイオマス産業社会ネットワーク(BIN)第179回研究会のご案内

日 時:2018年11月13日(火)15:00~17:00

テーマ:バイオマス発電における農作物由来燃料のサステイナビリティをどう確保するか(仮題)

講演者:船橋里美氏(株式会社富士経済環境・エネルギー部門主査)

会 場:地球環境パートナーシッププラザ

    (東京都渋谷区神宮前5-53-70 国連大学1F)

    地下鉄表参道駅より徒歩5分・JR他渋谷駅より徒歩10分

     http://www.geoc.jp/access

参加費:BIN会員 1,000円(税込)、一般 2,000円(税込)

  

※再生可能エネルギー固定価格買取制度(FIT)において、一般木質バイオマス発電で膨大な容量の認定が行われました。

 

※そのほとんどすべては、輸入バイオマスを燃料とするものです。アブラヤシ核殻(PKS)の輸入が急増していますが、早くも輸入量は頭打ちとなりつつあります。

 

※PKSに代わる燃料として、EFB(アブラヤシ空果房)、パームトランク、ジャトロファ、あるいはココナツやクルミの殻などの農作物由来の燃料が輸入されようとしています。

 

※燃料とするための前処理による環境負荷や、大量のバイオマスを輸出することによる地域への影響などについて、持続可能性の問題が生じないか、トレーサビリティの確保も含めて、慎重に見極める必要があると考えられます。

 

※第179回研究会では、そうした農作物由来の燃料利用に関わる問題について、株式会社富士経済の船橋里美さんに伺います。

 

※バイオマス発電の持続可能性について、参加者の皆様とともに、活発なディスカッションができれば幸いです。

 

※参加をご希望される方は、下記よりお申し込みください。

http://www.npobin.net/apply/

 

◆バイオマス白書2018小冊子発売のお知らせとインターネット版のご案内

NPO法人バイオマス産業社会ネットワーク(BIN)では、インターネットサイト版「バイオマス白書2018サイト版(本編)」を下記にオープンいたしました。

作成にご協力いただいた皆様、どうもありがとうございました。

http://www.npobin.net/hakusho/2018/

 トピックス「再生可能エネルギー固定価格買取制度(FIT)をめぐる現状と課題」の他、2017年の国際・国内動向などについてまとめたものです。

 ご参考になれば、真に幸いに存じます。

 

また、バイオマス白書2018小冊子版(ダイジェスト版)を1冊200円(送料)に

て、注文の受付を開始します。A4版フルカラー28pの小冊子です。

 

ご注文をご希望される方は、下記のページに要領がありますので、どうぞご参照ください。

http://www.npobin.net/data/

 

「固体バイオマスの持続可能性確保に向けて」のYouTube配信中です。
 ↑をクリックするとYou Tube画面が開きます。ぜひご覧ください。